合計金額を把握して注文する

合計金額を確認しておこう

通販でインテリアを買う時は、本体価格に送料や手数料が追加されます。
本体が3000円の商品でも、送料などを追加すると、5000円近くになることもあります。
予算内に収まるインテリアを見つけたからと、すぐに注文しないでください。
合計金額を、確かめましょう。
送料や手数料を追加して、予算をお越えるようだったら諦めてください。

暮らしている地域ごとに、送料等は変わります。
離島などに住んでいる人は、送料が高くなるケースが多いです。
送料の値段を調べる際は、間違えないでください。
他の地域の送料を見て、安いと感じて注文しないよう気をつけましょう。
セール期間には、送料が安くなったり、無料になったりする可能性があります。
その期間を狙うのも良いですね。

配送方法を変えてみよう

欲しインテリアが見つかったけれど、どうしても費用の問題で諦めなければいけない時があります。
その際は、配送方法を変えてください。
小さなインテリアであったら、郵便で送ることができるかもしれません。
すると宅配便で送るより、費用が安くなります。
また支払い方法を変えるのも良い方法です。
現金で支払うより、クレジットカード払いや銀行振り込みの方が、安い費用で済む可能性があります。

どうしても欲しいインテリアだったら、配送方法や支払い方法を変えてください。
すると予算内に、収まる金額になるかもしれません。
注文が済んでから、やっぱり配送方法や支払い方法を変えたいと思っても変更できません。
注文する前に、チェックしなければいけません。


この
記事を
シェア

TOPへ